ごあいさつ

はじめまして。
nazcoと申します。
めんどくさがりのぐーたら主婦です。

この度「くらそうね」さんからお誘いいただきブログに参加させてもらうことになりました。
あまり皆さんの参考になるようなことは書けないかもしれませんが
ズボラでこんなにふわっとしててもお家が建ちましたよという感じでお話させていただければなと思います。

おうちを建てるきっかけ

もともと家を建てるなんてことは考えてもいなかったのです。
アパートで十分。
そんなある日、旦那さんのおじいさんの土地に住まないか?という話が。
おじいさんは亡くなっており叔父さんが土地を所有してましたが遠くに住んでるので土地を売ろうと思っているが、そこに住まないか?というのです。

最初にその話を聞かされた時は
「え?家建てる??どこにそんなお金があるの?????」
でした。

旦那さんとしては今の高い家賃のアパートに一生住み続けるよりはローン組んでも将来自分のモノになるお家にお金をかけるほうがいいんじゃないか。
という考えでした。
たしかにその通り。
その時住んでいたアパートは2LDKのオール電化新築で住みやすくはあるものの、木造の日当たりがあまりよくない1階で冬はとっても寒い上に冬の暖房費がお高いからリビング以外のお部屋はほぼ暖房は付けずに過ごしていました。

それでも一戸建てとなるとやはり色々かかってくるお金がわからないし、貯金だって全然無いし、建ててからご近所トラブルとかあったらどうするの?とか色々考えると踏ん切りがつかずにいました。

とりあえず住宅展示場に行ってみる

色々考えても何もわからないのでとりあえず展示場に行ってみることに。

ここで色々なところを見て一条さんに決めた!じゃないのが我が家。
この話はまた今度に。

ひとまず展示場に行ってはみたものの、どうしたらいいのこれ???
って感じでした。
ホントに何も調べずふら~っと行ったものですから…
なんか色々挙動不審だったと思います。

とにかくその時私が知りたかったことは

どのくらいでお家が建てれるのかではなく月々いくら位で住むことができるのか
ということでした。

もともとアパートの家賃もお高かったので光熱費合わせて同じくらいもしくはそれより下がるんだったら建てたとしてもやっていけるんじゃないかな?と思っていました。
まだ色々あやふやな状態なので最初に聞いた金額はアパート家賃より安くてこれならいける!と思いましたが実際はそうはいかず…
それでもお家を建てようと決めたのは

オシャレな暖かいお家に住みたい

という気持ちになったからです。
それでもずーっと不安は続くのですが、ひとまずおうちを建てるきっかけでした。

読んでくださりありがとうございました。