ごあいさつ

今回ご縁があり、こちらの「くらそうね」さんでブログ企画に参加する事になりました。
これから「家づくり」に挑む方の参考になれば幸いです。
我が家の「家づくり」を振り返りながらブログを書いてゆきたいと思いますので、よろしくお願いします。

住宅展示場へ行こう

まず、我が家が住宅展示場巡りと、ブログを読み漁っていた行動が、まさに「情報収集とイメージづくり」だったのかと今になって思います。ブログはイメージづくり。住宅展示場は実物を見るために行っていた様な気がします。我が家の「家づくり」の第一歩は住宅展示場へ行くという行動でした。住宅展示場って家を建てる気が無くても行っても良いと思います。我が家は買い物のついでとかに住宅展示場へ行っていました。

我が家の「理想」

「理想の家」は人それぞれかと思います。我が家は「冬寒くない家」「吹き抜けのある家」「採光が良い家」「廊下の無い家」「ワンコと住むための家」等が「理想」としてありました。こだわりがあまりないと思っていた割には、書き出すと結構こだわりがあったりします。「間取り」を考えることは楽しいのですが、まず漠然とでも良いので「こうしたい」とか「こういう設備が欲しい」という事を書き出してみるのも良いかもしれません。自分達の「理想」が分かっていれば、それが叶いそうなハウスメーカーや建築会社等が見えてくると思います。

情報収集する

情報収集という事でみれば、私達は住宅展示場を巡ったり、ブログを見たりした事で情報収集していたと思います。また、住宅見学会や宿泊体験もオススメです。住宅展示場の建物では「見せるため」の設備や坪数が大きかったりしますので、「リアルな生活」がイメージしずらかったりします。実際に人が住んでいる住宅や宿泊体験棟で、1日過ごしてみることは大変参考になると思います。現に我が家も宿泊体験した事で、「このくらいの大きさでいいね。」「乾燥するね。」「やっぱり廊下要らないね。」「エコキュートの湯切れ心配だね。」等、具体的な事が発見できたり、だいたいの坪数が決まりました。とあるハウスメーカーの営業さんのお宅に伺った事もあるのですが、我が家の間取りの参考になっています。残念ながら、そのハウスメーカーさんとは契約に至らなく、良いところだけ参考にしてしまいました(笑)。

ブログを読む

あとは、なんといっても「ブログ」の存在は大きいですね。今はインターネットという便利で情報収集にもってこいのアイテムがあります。これを活用しない手はありません。ブログは皆さん結構本音で書いているので、良い情報もあれば悪い情報もあります。悪い情報というのが貴重で、営業マンが自社の悪い所なんて言わないと思います。なので、悪い情報が意外と貴重だったりします。我が家もブログに関しては、新築で生活し始めた現在も楽しく読ませて頂いていますし、私も1年程前からブログを始めました。あと、今はインスタも面白いですね。

終わりに

「家づくり」って大変です。いろいろ見たり、足を運んで体験する事は後々に活きてくると思いますので、頑張って下さい。でも、疲れるんですよね。そんな時は「家づくり」から一旦離れてリセットするのもありかもしれません。これからいろいろブログで書いてゆきますが、皆さんの「家づくり」の参考、息抜きになれば嬉しいです。