家を建築するにあたって、「ここはこうしたいな~(´∀`)」って希望はたくさんあると思います。その中でも契約する前から抱いていた比較的強めの希望について羅列していきたいと思います(´∀`)

ごんざ家の予想環境や希望

  • 1階リビング。お風呂スペースも1階。
  • 駐車スペースは3台以上(夫と私が車通勤のため)

老後のことも考えると1階リビングがベター

わが家は南側に大きな家が建っているため、採光があまりよくありません。
「明るいリビング」にするなら2階リビングがいいのでしょうけども、ごんざ家的には1階リビングがマストでした。

生活のことを考えると1階リビングが楽

採光のことを考えた2階リビングも一瞬考えました。2階リビングの良さももちろんあるのですが、私としてはデメリットの方が大きいなと思ったのです。

2階リビングのデメリット
  • ほぼ毎日重い買い物袋や諸々のものを持って2階にあがらければならない
  • 足などを怪我した時に2階に上がるのがつらい。
  • 老後、足が悪くなった時に2階に上がるのはつらい。
  • 玄関でて忘れ物をした時、取りにいくのがおっくう。←それはごんざだけではw

今は夫婦ともに30代で元気なのですが、70歳、80歳まで住む時にはどうなっているかな?と思いました。足元がおぼつかなくなったとき、老後のことを考えると1階だけで生活ができる家をつくるのはとても大事だなと思ったのです。

お風呂は最初2階に設置しようと思っていたが。

家事動線を考えるとお風呂場&洗濯機は2階がいいと思っていました。メリットである洗濯の家事動線が楽(洗濯機で洗濯→2階ベランダで干す がスムーズ)が大きいと思ってました。

しかしやはり先述のリビングと同様に、老後のことを考えるとお風呂も1階にあった方がベターだなと思ったのです。

2階お風呂&洗濯機のメリットである「干す家事動線」については、「1階にも室内物干し場をしっかり設ける」ということで解決しました。

ホシ姫さま(手動)を設置しました!

駐車スペースはしっかり確保!

ごんざが住む愛知県、世界のトヨタがあることもあって、ものすごく車社会です。道路は走りやすいように整備されてますし、車線も多い。店舗などにはほぼ確実に駐車場があります。(逆にいうと、駐車場がないとお客さんがこない)
夫も私も車通勤がメインと考えると、夫婦で確実に1台ずつスペースは必要。なおかつ、私の両親や友人が車でわが家に来ることを考えると、3台以上は必要だと思っていました。

車が停めやすく、雑草のメンテナンスなども不要なように、駐車スペースは総コンクリートで3台お願いしました。

3台停めても幅的にはゆとりがあります。

3台あることで、友人が複数人わが家に訪ねてきても、駐車スペースに困ることはほとんどありません。

 

前編は以上です!後編もお楽しみに!(・∀・)