今までの流れでわかるとーり、夫婦共にもうミサワホームしかないでしょ!!って感じになっており、ミサワホームと契約するまで時間はかかりまんでした。

その間に、資料請求をしていた建売住宅の営業マンから連絡がありましたが、丁重にお断りしました。

なのに!!建売住宅の会社のコールセンターみたいなところから、毎週のように電話が、、、これが一か月ぐらい続きました(¬_¬)営業マンも断りがあったことを伝えないんですね。どこも必死だ、、、


土地のこと

ミサワホームにかかった同じ価格で、土地が50坪近くのそこの建売住宅を購入することができましたが、我が家の土地は35坪です(笑)いかに、ハウスメーカーの建物が高いかがわかりますね。高くしたのは私たちですが(¬_¬)

他者のハウスメーカーと比較して悩むとかはなかったし、近くの土地を買うか買わないかだけ。買うならミサワホームで建てることになります。他者と競合させての値引き交渉ができないのは損ですけどね(ー ー;)

その時期に周りに売りに出されている土地は2400万〜3000万代の広くて高い土地ばかり( ̄▽ ̄)無理〜〜〜

35坪の土地は駅近だし手頃な価格の土地だし、すぐに売れてしまいそうな感じがして、決めるまでは早かったです(笑)欲を出せばもう少し広くても良かったけど(⌒-⌒; )

我が家の土地も、最初は70坪で売り出していたみたいですが全然売れないから分筆したそうです!そして、あっという間に二つ売れちゃいました。

最近も近くで70坪超の土地が3300万ほどで売りに出されていますが、もう1年近くになりますが全く売れません。だって、高すぎ!お金持ちしか買えませんよね。

家づくりを考えだした頃、住宅展示場に行って、たまたま掲示板に近くの土地の情報がでていたのも運命なんだなと思いました。

ひとつ気になっていたことは、裏が農地であること。梅やら柿やらの木から二階建ての家に届きそうな大きい木まで計7つぐらいあったこと。大きい木が桜の木(じゃなかった)だと思っていたので毛虫が大量に発生するんじゃないかとそればかり気になってました。

二つある土地のうち、大きな木から離れた方を選びました。

だけど、住んでから悲惨な出来事が…この先に酷い状況になるとはこの時は予想もしなかったのであります( ̄◇ ̄;)また別の機会にお話しします。


ミサワファクトリー見学から契約までには住宅展示場に行き、担当営業マンに間取りの提案や標準仕様の説明、だいたいの見積もり金額を出していただきました。

質問したことになんでも答えてくれるテキパキとした我が家の営業担当の店長さん。

この人に任せたらきちんとした家ができそうだなーという安心感がありました。

数日後に営業マンから連絡があり、ある程度の予算オーバーも覚悟のうえで、再度住宅展示場へ行きました。

 

契約直前の私たちのやりとりです。

私 「どうするの?本当にいいの?」

夫  「うーん。。」

  「決めるの?どっち?」

夫     にやーっ(#^^#)

  「わかった。いいんだね!」

よろしくお願いします!」

って流れで、契約の印鑑を押すことに。上の写真は、私たち本人です(笑)

もう二人とも、頭の中では悩むの面倒くさーい、まーいっかー(*^o^*)なんとかなるでしょーぐらいに考えていたんだと思います。

これから注文住宅の大変さを味わうことになるのに、あの頃は能天気な二人だったなと思います(⌒-⌒; )

実際にすべて標準仕様でいくわけもなく、ここから何百万と予算オーバーしていくのでした(⌒-⌒; )

その後の、間取りや外観など打ち合わせをするたびに重たい空気になることもしばしば。

 

これから家づくりを考えている方!注文住宅になると、一から決めるので夫婦で意見が合わず衝突することも覚悟しとかなければなりません!

 

次回は、我が家の間取りについてお話しいたします。