初めまして(o´ェ`o)ゞエヘヘ

この度ブログを書かせて頂くHAPPY★と申します。

家づくりをする皆様がHAPPYな家づくりが出来ますようにと願いを込めて…

 

 

家を建てて1年と半年。

少し前のお話になってしまいますが、私がマイホームを建てるまでのお話をしたいと思います。

 

1年半も前の話だと、金額やオプションなど今とは違うかもしれません。

もし、あれ?と思う事があれば、必ず営業さんなどに確認してみてください!

 

まずは家を建てる!となった話からしていきたいと思います(´ε` )♡

 

マイホームが欲しいと思った1番の動機は子供たちの成長です。

自己紹介欄でも書きましたが、我が家は男の子2人の子供がいます。

今は5歳と4歳ですが、当時は3歳と2歳。

賃貸のアパートの2階に住んでいましたが「静かにしなさい!」と怒る事が増え、子供が可哀想だなと思っていました。

どうしても下の人の迷惑にならないように生活をしますので

「走らないで!」

「飛ばないで!」

と子供では当たり前にする事を制限させてしまっていました。

 

子供は悪い事をしていないのに、毎回毎回怒るのも申し訳ない気持ちと

正直毎日気を使って生活するのにも、いちいち怒るのにも疲れました。

そろそろアパートは限界かも…と悩むように…

 

 

次の動機は、家賃をいつまで払い続けるか?です。

家賃は70,000円。

月々同じような金額(やや高い金額)での支払いでマイホームが購入できるならば、もちろんそちらの方がいいですよね!

けど、月々70,000円とちょっとで家を購入できるのか??

『家を購入する』ということを考えた事がなかったので、何にもわかりませんp(´⌒`。q)グスン

とりあえずそこら辺の情報から手に入れていこう!

と我が家のマイホーム計画は始まりました★

 

http://mbs-housing.com/showrooms/kashiba/

 

 

地元に住宅展示場があります。

(といっても我が家は田舎側。こちらは都会側)

まずはそこに訪れてみました!

初めてのモデルルーム。

けど…

どこからみていいのか分かりません…

入るのにも勇気がいります。

 

訳もわからず、とりあえずあるハウスメーカーさんへ。

後々調べると、坪単価がお高いハウスメーカーさんでした。

何にも調べずに行ったので、予算とか坪単価とか何もわかりません!

 

そして、なんか紙に色々記入したのですが。

なんだったかな?

マイホームを建てる時期や希望の土地があるか、などきっとどこのハウスメーカーさんに行っても記入するような、自己紹介みたいな紙。

それに記入したのですが、まだ土地も見てないし、時期なんてとてもとてもわからない。

何にも決まってなんていません。

 

とりあえずいくらあれば家が買えるのか!

私たちにも家が買えるのか!

それが知りたかっただけですから。

 

なのでほとんど何も書けなくて…

頭金でいくら出せるのか、月々どのくらい出せるのか。

だけを記入しました。

 

この時頭金もあまり溜まっていなくて、記入するのも後々大変になるのでは?と思い記入しませんでした。

ハウスメーカーに行くのが初めてで、警戒心がとても強かったのです。

メールや電話がすごく来るのではないか?と、恐ろしくてあまり自分たちのことを書けませんでした。

 

1つ決まっていた事は、親の援助は受けない事。自分たちのお金だけでマイホームを考えていること。

 

何も決まってない。お金もない。

この時点ではお客様にならないお客様だった訳ですね。

かなり厳しいお言葉を頂きました…

『この歳で貯金もあまりなく、一般的な年収ならばマイホームは建てれません。親の援助がある方がほとんどです。親の援助なしでは家は建てれません!

 

みたいなお言葉を頂きました。

もちろんもっとオブラートに。

 

親には色々迷惑もかけてきたし、結婚して子供もできた今、親にお金の援助は受けたくありません。

我が家は片親ですし、お金がないのが現状です。

しかし、今は親に援助を受けてもらうのがほとんどだと…

財産分与のお話までしてくれて…

とにかく親から金を貰え!と。

 

 

そんな皆が親からお金を貰えるわけないじゃないですかね。

そんな人達は家も買えないんですか?

と言いたかったけど

極度の人見知りでとてもとてもそんな事言えないんだけど!

 

意気消沈。

私たちには無理なんだ…

親の援助がなければ家は買えないんだ…

けれど親からお金を貰いたいとも思わない。

マイホームは無理なのかなぁ…

と心が折れてしまうのでした…p(´⌒`。q)グスン

 

ちょっと住宅展示場へ行くタイミングが早かったようです。

もちろん行くことで「もっと家を建てたくなった」等力をもらうこともできるので、行って損はないと思います。

 

夢が膨らみ楽しいですよね(^^)/

 

けど、私はまだ決意しきれてなかったみたいです。

だから用紙にもきちんと書けなかったし、お金の話がきちんとできませんでした。

 

「もう少し溜まったら…」

「建てられるなら…」

な気持ちではだめだったのです。

 

もちろんハウスメーカーさんとの相性も大事です。

最初に入ったところがあまりにも手が届かない坪単価だったので、話が進まなかったというのもあります。

もう少し自分たちにあったハウスメーカーさんに行っていれば、そのまま話は進んだのかもしれません。

 

せめて坪単価を見てから住宅展示場へ行けばよかったな…

 

次回はもっと強い気持ちで住宅展示場に乗り込みます‼