冬休みが終わりダラダラと過ごしていたので、日常に体と精神がついつきません…

 

こんにちは(o´ェ`o)ゞエヘヘ

前回のブログで、次回は強気で行く!と話しましたが、実は次に住宅展示場に行くまでには半年くらいあいてしまいました…

 

心を強く折られたので、立て直すのに時間がかかりました(笑)

 

その間もきっちり貯金しましたよ(o´ェ`o)ゞエヘヘ

 

貯金は100万円に届くところまで辿り着きました‼︎

もちろん100万円は家を建てるのにはかなり少ない額です。

 

けど、貯金はありません‼︎と言わなくても済むようになったので、少し自信がついたのです。

 

今度こそお金の話が出来るように、ハッキリ恥ずかしがらずに、怖がらずに話してこよう!と強い意志を持ち行きました(≧∀≦)

 

今度は坪単価をちゃーんと調べて行きましたよ‼︎

この坪単価、実は低くても高くてもどうにでもなるというか、あまり参考にならないというか…という恐ろしいものなのですが、悪魔でも基準という事で。

 

調べたのは

★ウィザーズホーム  30〜50

http://www.with-e-home.com

女性目線で考えてくれているものがある

★タマホーム  24.8〜60

http://www.tamahome.jp/

★アキュラホーム  35〜50

http://www.aqura.co.jp/sp/

★アエラホーム  20〜50

http://aerahome.com

★富士住建  40〜60

 https://www.fujijuken.co.jp

少し高めですが標準装備がすごくエアコンやカーテンまで標準装備です

の5つでした。

 

 

 

地元の住宅展示場にはウィザーズホームとタマホームしかなかったため、この2つを訪れることにしました。

 

子供がまだ小さかったため、あまり長いこと連れ回せなかったのです。

長い時間見る事も出来ないし、何回も住宅展示場に訪れるのも申し訳なくて…

旦那が行きたがらなかったのもありますが…

 

 

 

大事なのは『予算はいくら!」とハッキリ言う事です!

そうするとその予算に合わせた提案をしてくれます。

(皆さんのブログを読んでいると、思いっきり無視するところもあるそうですが…)

また予算が足りない場合は「うちでは無理です」と遠回しに言ってくれます。

 

最初に住宅展示場に訪れた時には、予算がどれくらいかわからなかったので、相手にしてもらえなかった訳ですねp(´⌒`。q)グスン

 

変動金利や固定金利、お金の話は難しいですが、月々いくら返したいのかなど入力すればおおよそどのくらいローンが借りられるのかが分かります。

金利はちょっと調べてみて、少し高めに設定してみます。

まずはそれを使って予算を決めるところから始めてみるといいかもしれません!

 

https://www.hownes.com/loan/sim/

我が家もこれで、だいたいの予算を決めてから行きました!

 

  1. 月々90000円
  2. 金利1.56
  3. ボーナス時の返済額 50000円

 

で計算すると

だいたい3100万円くらい。

なので予算はちょっと低めの3000万円に設定しました!

ちなみに、我が家の予算は建物だけではなく、土地・建物・諸費用全て込みです。

 

『全て込みで、予算は3000万円です』

 

と伝えきました‼︎

 

 

だいたいでいいのです。

金利は銀行や職種によって違うし、そもそも変わるし、月々の返済額だってもしかしたら減らせるかもしれない。

固定金利や変動金利、フラット35。

どれを選ぶかによってだって変わります。

 

とにかく大事なのは予算を決めることです!

それに先ほどお話しした坪単価を調べていけば、私みたいに最初から心を折られなくてすみますよ(笑)ꉂꉂ(๑˃▿︎˂๑)ァ,、’`

細かい計算や、本当にいくら借りられるかはハウスメーカーで説明してくれます。

仮審査とやらを受けられるので、それでいくら借りられるのかも分かります!

まずはだいたいいくら予算があるのかわかれば、話はドンドン進むと思います★

 

 

とは言っても予算が決まっていなくても、家を建てる!と強い意志があれば、きっとハウスメーカーも感じ取って相手にしてくれるはずですけどね(o´ェ`o)ゞエヘヘ

 

ただ単に私の意志が弱く、営業さんに

「ほんとに建てる気あるの?」と思われただけかも(>_<)

 

あったんだけどな…笑笑

 

 

次はやっと各ハウスメーカーに入ったお話です❤︎

 

前置き長過ぎてすみません。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!