土地情報収集お願いした一昨年4月のGW週末。

正直そんな早く情報ないだろうと思ってたら、火曜日にダイワマンから、直筆の展示場来てくれてありがとうのお礼の葉書が。
こういう細やかなとこ、大事だよねと主人にメールする。
そして、水曜には土地の情報の電話。
ますますダイワマン良いんじゃんと、私。
すると、主人が大和ハウスはあまり興味ないかもと。
長女も大和ハウスは無いなぁ~。
積水ハウスなら良いんじゃんと、完全にネームバリューで言ってるよね?的なコメント。

同じ水曜にセキスイハイムの営業さんから電話と完成見学会のお手紙が届く。

その間、積水ハウス建売メーカーからは何の連絡も無し。

家とか車って営業が決めてって言うけど、確かにそうかもねと話してた我が家。
わが家の中で

セキスイハイムの営業さん
積水ハウス木造の営業さん
大和ハウスのダイワマン

が、好印象

逆に
積水ハウス鉄骨の営業さん
この人は、何が悪いのか分からないけど、この先一緒に家作りしてくって気にはならなかった。

そして、もらってきた各HMの、パンフを眺め、妄想が膨らみ、最初は興味の無かった、セキスイハイムのパンフを隅々まで見た。
そしたら、ドマーニって、商品に一目惚れ
主人も、ドマーニいいねって、ふたりでさらに妄想膨らみ、スカイバルコニーでハンモック~とか、すてきな夢を見てた頃だった(笑)

そして、5月上旬妄想膨らみながら、訪れたセキスイハイムの完成見学会

がっ、営業さん、まさかの発熱とのこと。
なので、見学会は自由に見て土地の情報は後日聞くことに。

見に行った、一件目のお家は、bjのお家で、随所随所に、施主さんのこだわりが詰まってるすてきなお家だった。
間接照明もあったし、ますます妄想膨らむわが家。
建坪もわが家の希望に近いので建物全体の概算の金額を聞き、愕然
だよね、だよね、大手だもん、高いよね、そりゃそうだよねと、現実に引き戻され、二件目の完成見学会に。

ところが、手違いで、見学できず、仕方ないので近くの木質のセキスイハイムの展示場見学行くことに。
内装は木造でも鉄骨でもやり方しだいでどうとでもなるんだなと勉強になった。

家に帰り、やっぱり、セキスイハイムも高いね…
でも良いねと、夫婦で珍しく意見一致。

どうせなら、もう1件見にいってみる?と次の日、もう1カ所のセキスイハイムの完成見学会に行くことにした。

2件目の完成見学会
ここのお家には快適エアリーが搭載されてた!
ガラリの場所や色など確認も出来た。
なんとなく快適エアリーが体験できた。

で、見学会帰りに今回の家作りの動きで1番はじめに行った展示場のセキスイハイムに行ってみよっかと、展示場に行くことに!完成見学の勢いで、そのまま展示場に。

最初に来たときは気にもとめずスルーしたセキスイハイム
正面たってビックリ!!
ドマーニだょ!!

もう、見る前から、テンションマックス。
もちろん、お目当てのスカイバルコニーも、行ってきた。
で、別の展示場の営業さんとやり取りしてると伝えると、偶然案内してくれたお姉さんの元上司。
さらに、ドマーニがよくてと言うと、私前居た展示場も、ドマーニなんですよって教えてくれた。

もう、主人も私も頭ん中ドマーニに釘付け
でも、ネットでドマーニはセキスイハイムでも高い方の商品だという現実を知る…

そして、この頃から子ども達が、帰りたい~帰りたい~あったかハイムが待っている~♪と口ずさむように(笑)

次回、セキスイハイムにドンドン惹かれてく様子を書きます。