はじめまして!

普段は「まみこブログ」というブログで家づくりや日々の生活について綴っています。

今回ご縁があり、「くらそうね」さんの方でもブログを書かせていただくことになりました。

 

【我が家の紹介】

家族一人ひとりの物が多い我が家ですが、私はズボラで片付けが苦手。

広いお家を建てれば楽に片付くのではないかという単純な動機で43坪の平屋を建て、家族4人(あと、犬・猫・ハムスターetc…)、田舎でのんびり暮らしています。

 

私…40代主婦。猫好き。

夫…服やスニーカーが好きで、どんどん増えていくため、クローゼットやシューズクロークはいっぱいです。

息子…小学6年生。生き物が好きで、ペットが次々と増えていくため、広いお家を建てて良かったなと思います。

娘…小学3年生。お人形好きで、たくさん持っています。おしゃれも大好き。やはり物が多いので、子供部屋にはロフトを設け、趣味のものはそこに置いて見えなくし、お部屋をすっきりさせています。

猫…2才。子猫のとき息子が拾ってきました。我が家のボスと言っても過言ではないほどの堂々とした態度。

犬(ゴールデンレトリバー)…1才。まだまだやんちゃでお家が壊れそうです(;・∀・)

これからよろしくお願いします!

家を建てることになったきっかけ

我が家は転勤族で、結婚当初から3~4年おきに引っ越しを繰り返していました。

社宅に住んでいましたが、場所によって広かったり狭かったり。

3度目の転勤のときには子供が2人に増えていましたが、3DKの狭い社宅に移ることになりました。

それまでの住まいはわりと広く、部屋に合わせて家具なども購入していたのですが、狭い社宅に移るとかなり窮屈になってしまいました。

 

上の子の小学校で必要なものや、下の子の幼稚園で必要なもの、子供達のおもちゃなど、どんどん物が増え続ける一方で、部屋も収納も少なく、片付けようと思っても置く場所もないような状態でした。

もちろん勉強机を置くスペースもなく、教科書やランドセルはキッチンの片隅の小さな棚に置いていました。

転勤はまだなさそうだし、あったとしても広いところに入れるかも分かりません。

散らかる部屋を見るたびに悲しくなってしまいました。

 

そこで思いついたのが、「広いお家を建てれば楽に片付くのではないか。」という単純な考えです(^^;

夫にいつ頃家を建てる予定なのか尋ねたところ、『上の子が中学に入るタイミング』というぼやっとしたイメージはあったようですが、それまでとても待ってはいられません。(当時息子は小3)

「もう無理!家建てよう!」といきなり夫に提案してみました。

 

実は夫の父が自営で大工をやっていて、夫は自分の実家近くで、父親に家を建ててもらいたいという思いが

ありました。

家を建てるという、いきなりの提案にびっくりしていた夫ですが、夫の実家がある市内に建てるということ・夫の父に建ててもらうということを私が受け入れたので、夫もわりとすんなりOKを出してくれました。

理想の家

こんな感じで「家を建てる」という人生においてとても大きな出来事が進んでいくことになった我が家です。

私と夫、それぞれ家に対しての理想のイメージがありました。

それぞれの理想

【私】広い平屋!…平屋への強いあこがれがありました。理由は階段が嫌いだから。(ズボラだから。)また、広いほど物をしまうスペースも増え、散らかりにくいだろうという考えから、40坪くらいの家がいいなと思っていました。(ズボラだから。)

【夫】平屋!!&広い土地!…夫も平屋が理想。犬を飼いたいので、広い庭も欲しかったようです。できれば100坪くらい。

 

ちなみに、社宅住まいのとき、何度か下の階の人に子供の足音がうるさいと注意されたことがあるので、マンションに住むという選択肢は我が家には全くありませんでした。(娘は将来おしゃれなマンションに住みたいようですが…。)

 

さて、建てるのは夫の父と決まっているので、まずは土地探しからになります。そして図面づくりへと進んでいきます。

次回へ続く…