トラブル

建て主が激白する「不愉快な工務店」の実話

日経ホームビルダー5月号の特集「建て主の本音『不愉快な工務店』」の紹介記事。

営業や設計、施工の場面で建て主が不満に感じていることを、建て主300人への調査から浮き彫りにしました。

特筆すべきはこの回答者は5年以内に家を建てたばかりの人も入っているということ。
工務店とのトラブルは絶えないものなのでしょうか。

数ある回答データのなかで、私が特に興味深いと感じたのが、トラブルが発生した際の会合での記録の残し方と謝罪に対する印象でした。トラブル発生時の会合では、記録を正確に残すためにICレコーダーなどを使う実務者も多いでしょう。ですが、なんと6割以上の女性の建て主は、そうした対応を不愉快だと思っているのです。

おそらく工務店側のミスだった場合、ICレコーダーで録音していたら建主がクレームをつけたみたいだととられてしまうからではないかと思いました。

家を建てることは本当に信頼がないとできないことだなと思いました。
この特集はとても気になります。

おわびの品はいくらがいい?│日経アーキテクチャ


この記事を書いた人

crassone

くらそうね編集部

くらそうね編集部。日々住宅や家に関するニュースを探しています。

同じ人が書いた記事一覧はこちら

COLUMN連載コンテンツ紹介

  • 明るいお部屋計画
  • 教えて!カネ美さん
  • 家づくりの流れ
  • 【実況!隣の家づくり】松川家編
  • 【実況!隣の家づくり】林家編
  • 編集長が聞いてきました
  • 【実況!隣の家づくり】吉房家編
  • キラリ☆職人技
  • くらそうねブログ

RANKING 人気記事ランキング

くらそうねメールマガジン

毎週木曜日にくらそうねメールマガジン配信中!
くらそうねの最新情報や役立つ家づくり情報をお届けします! 是非ご登録ください!

メールマガジンイメージ