マイホーム

iPhoneでお家ハックができる家が1億円で販売

アメリカの住宅デベロッパー『KB HOME』が、Appleの「HomeKit」標準装備の家を販売開始。
そのお値段は聞いてびっくりの、100万ドル(日本円で約1億1,000万円)です!

どんなものかというと、iPhone1台で電気のオンオフから温度管理などなんでもできる家。

Siriに呼びかけることで、温度管理や電気のオン・オフ、ドアの開け閉めを一歩も動かずに、全て同時に出来てしまいます。また仮に家にいなくても、Apple TVを使ったリモートコントロールで玄関の明かりを点けたりすることもできます。空き巣対策にはとても良さそうですよね。

家から離れていても操作ができるので、家に帰る前に暖房や照明をつけておいたりすることもできます。
こうしたお家ハックはネットでも話題になっていましたが、技術力がいりそうで試せませんでした。
このお家ならお金を出せば、簡単にお家ハックができますね。

Appleの最先端テクノロジーを使った住宅が100万ドルで販売開始!│iPhoneマニア


この記事を書いた人

crassone

くらそうね編集部

くらそうね編集部。日々住宅や家に関するニュースを探しています。

同じ人が書いた記事一覧はこちら

COLUMN連載コンテンツ紹介

  • 親子でガサガサ川遊び
  • おうち見せて
  • シンプルインテリア風水
  • 【実況!隣の家づくり】松川家編
  • 幸せな家づくりは人間関係が9割
  • 家づくりの流れ
  • キラリ☆職人技
  • 編集長が聞いてきました
  • くらそうねブログ

RANKING 人気記事ランキング

くらそうねメールマガジン

毎週木曜日にくらそうねメールマガジン配信中!
くらそうねの最新情報や役立つ家づくり情報をお届けします! 是非ご登録ください!

メールマガジンイメージ