住宅ローン

自営業者は住宅ローンの特性に向いていない?

住宅ローンが組みにくいと言われる自営業者。
組みにくいというより、商品特性に向いていないと考えるのが良いそうです。

借りる場合は、頭金を多めに、自分の事業の見込みを客観的に判断してもらうことが大事なのだとか。

従って自営業者の方はサラリーマン向けの一般的な住宅ローン審査基準ではなく、まずは自分自身が
行っている自営業の見込みなどを客観的に審査してもらいましょう。

また頭金2割というサラリーマン向けの現金ではなく、頭金5割程度は現金で用意してから住宅ローンを
申し込むことです。

自営業は現金をしっかりためてから、マイホームを検討するのが良いのだなと思いました。

自営業者は住宅ローンで本当に不利なのか│スマイターマガジン


この記事を書いた人

crassone

くらそうね編集部

くらそうね編集部。日々住宅や家に関するニュースを探しています。

同じ人が書いた記事一覧はこちら

COLUMN連載コンテンツ紹介

  • 【実況!隣の家づくり】吉房家編
  • 教えて!カネ美さん
  • 【実況!隣の家づくり】松川家編
  • 富士山と生きる おばあちゃんの知恵
  • 幸せな家づくりは人間関係が9割
  • おうち見せて
  • 家づくりの流れ
  • キラリ☆職人技
  • 明るいお部屋計画

RANKING 人気記事ランキング

くらそうねメールマガジン

毎週木曜日にくらそうねメールマガジン配信中!
くらそうねの最新情報や役立つ家づくり情報をお届けします! 是非ご登録ください!

メールマガジンイメージ