住宅ローン

Tポイント毎月1000ポイントなど、広がる住宅ローン契約優待合戦

住宅ローン契約者に様々な優待サービス合戦が加熱しているという記事。

ARUHIの場合は、使用頻度が高そうな提携業社60社のサービスが受けられることが人気。
引越し代、家電代がちょっと安くなりそうです。

契約者は一部を除き年会費無料で、提携する計60社以上から優待サービスを受けることができる。この「ARUHI暮らしのサービス」。例えば引っ越し代。提携企業のアートコーポレーションやサカイ引越センターで引っ越しすると、基本料金が20%割引され、段ボール50箱が無料提供される。また、家電量販店の「ビックカメラ」と「コジマ」での買い物は、付与されるポイントが通常より3%アップされる。

新生銀行はTポイントと提携。1年で12000ポイントもらえる計算ですね。
これはすごい。

契約者は借り入れ後、最長10年間、毎月1000ポイントを受け取ることができる。

イオン銀行の場合は、イオンのお買い物がいつでも5%オフと、生活費の節約ができそうなラインナップ。
住宅ローン契約はどこでも同じではなく、こうした優待サービスで選ぶ時代になっているのですね。

住宅ローン 低金利時代の戦略 契約者に多彩な優待│産経ニュース


この記事を書いた人

crassone

くらそうね編集部

くらそうね編集部。日々住宅や家に関するニュースを探しています。

同じ人が書いた記事一覧はこちら

COLUMN連載コンテンツ紹介

  • 教えて!カネ美さん
  • キラリ☆職人技
  • 富士山と生きる おばあちゃんの知恵
  • くらそうねブログ
  • おうち見せて
  • 幸せな家づくりは人間関係が9割
  • シンプルインテリア風水
  • 明るいお部屋計画
  • 家づくりの流れ

RANKING 人気記事ランキング

くらそうねメールマガジン

毎週木曜日にくらそうねメールマガジン配信中!
くらそうねの最新情報や役立つ家づくり情報をお届けします! 是非ご登録ください!

メールマガジンイメージ