インテリア

ミナ ペルホネンが代官山にテキスタル、インテリア小物などの店をオープン

「ミナ ペルホネン(MINA PERHONEN)」が、東京・代官山にテキスタイルを中心としたインテリア小物をそろえた店舗マテリアリをオープンしたという記事。

北欧家具「フリッツ・ハンセン(FRITZ HANSEN)」の“セブンチェア”や「アルテック(ARTEK)」の“スツール60”などのシートの張り地を選んでオーダーすることも可能だ。選べる張り地は3タイプ。経年変化を楽しめるドップ(2色)やアイコニックなタンバリン(3色)、ちょうちょう(2色)の3種類。

中庭から緑が見えるなど、店舗の空間もリラックスできる場所になっているそうです。
見るだけでも楽しそうなお店ですね。

「ミナ ペルホネン」の素材や雑貨に特化した店舗が代官山にオープン│WWD


この記事を書いた人

crassone

くらそうね編集部

くらそうね編集部。日々住宅や家に関するニュースを探しています。

同じ人が書いた記事一覧はこちら

COLUMN連載コンテンツ紹介

  • シンプルインテリア風水
  • 【実況!隣の家づくり】林家編
  • 家づくりの流れ
  • キラリ☆職人技
  • 【実況!隣の家づくり】吉房家編
  • 富士山と生きる おばあちゃんの知恵
  • 編集長が聞いてきました
  • おうち見せて
  • 教えて!家山さん

RANKING 人気記事ランキング

くらそうねメールマガジン

毎週木曜日にくらそうねメールマガジン配信中!
くらそうねの最新情報や役立つ家づくり情報をお届けします! 是非ご登録ください!

メールマガジンイメージ