このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の現場で鍛えた筋肉。極寒の現場で自慢しよう!解体工事職人 マッチョフォトコンテスト

応募期間:2017年2月6日〜4月10日

フリー素材モデル 大川 竜弥

沢山のご応募 & 投票ありがとうございました

コンテスト審査結果 & 受賞者の発表!

2月から4月10日まで行われた「解体工事職人マッチョフォトコンテスト」の審査結果が出ました!
6名の審査員の意見を集計し、以下の5名の方(うち1名は一般投票)が選出されました。

審査員の紹介JUDGE

受賞者発表PRIZE

優勝

長坂優佑さん

長坂優佑さん
(愛知県/株式会社大同建設工業)

優勝は元・自衛隊の解体職人長坂さんに決定しました!分厚い大胸筋が目を引きます。
「解体工事の仕事を始めてから、腕が少し細くなって早く動かせる筋肉がついた」と話していた長坂さん。解体工事の仕事に誇りを持って日々頑張っている姿が目に浮かびますね。

審査員のコメント

石井さだよし先生

社員の皆さんで協力していただいた大同建設工業軍団さんの中でも、長坂さんが一番大胸筋が盛り上がってて腕が太い。まさに解体業をするためだけに鍛えた肉体って感じですね。(石井さだよし先生)

フリー素材モデル大川さん

これぞザ・解体工事職人系マッチョ!三角筋、大胸筋だけではなく、首の太さに見とれてしまいました!(フリー素材モデル大川さん)

ゆっこママ

いい筋肉。 食べたいです!(ゆっこママ)

賞品

高級ステーキ2キロ(10枚セット)

高級ステーキ2キロ(10枚セット)

ベストスマイル賞

高橋健二さん

高橋健二さん
(岐阜県/株式会社大福)

岐阜県の解体工事職人の高橋さん。無駄のない動きで重機を操る技術は、現場でも一目置かれています。はにかみながらもスマイルを見せてくれた高橋さんの笑顔は、審査員からも好評価でした。

審査員のコメント

石井さだよし先生

意外に一日中躯体を噛むってのは全身の筋肉が硬直してスマイルが出せないもの。ベテランの余裕のスマイルに腕を感じました。(ブルーズマガジン柳さん)

ゆっこママ

おそらく長く解体業をやってらっしゃってすごく仕事が好きなんだなってのが伝わってきました!  ナイススマイル!(ゆっこママ)

賞品

Mc.S.P 半袖クルーTシャツ3枚セット(提供:ミッド・インターナショナル)

Mc.S.P 半袖クルーTシャツ3枚セット(提供:ミッド・インターナショナル)

ベストマッスル賞

飛田雪人さん

飛田雪人さん
(埼玉県/FJワークス)

ベストマッスル賞はバッキバキに割れた見事な筋肉の飛田さん。鍛え抜いた肉体から、解体工事への誇りを感じます。「丈夫な木を見ると血が騒ぎます」と、力と技がないとなかなか撤去できない巨木との戦いに勝利した時に爽快感を感じるのだとか。こちらも圧勝でした。

審査員のコメント

MID上田社長

血管の浮き出たたくましい筋肉と「これでもか」というドヤ顔に一票!(MID上田社長)

前川

浮き出た血管、割れた筋肉がとても素敵です!(前川)

賞品

名入れバール

名入れバール

ダンディ賞

アクデニズカディルさん

アクデニズカディルさん
(愛知県/アクデニズ工業)

ダンディ賞はトルコ出身の解体工事職人のアクデニズカディルさん。若い頃カンフーをやっていたというだけあって、腕のたくましさが光ります。表情からも熟練工としての威厳も感じられます。

審査員のコメント

石井さだよし先生

ダンディってことからするアクデニズカディルさん。揉め事があったときは頼りになりそうな人ですね。(石井さだよし先生)

フリー素材モデル大川さん

色気のある前腕が最高にセクシー!腕毛にダンディズムを感じます!(フリー素材モデル大川さん)

賞品

スタジオでの本格撮影

スタジオでの本格撮影(提供:スタジオミルク様)

いいね!賞

中島正登さん

中島正登さん
(愛知県/ライゼェーレ株式会社)

いいね!賞は一般投票で一番得票数が多かった方に送られる賞。選ばれたのは親子フォトで参加してくださった中島さん。未来の解体職人の息子さんとの写真は、「解体工事の未来を感じられる」「カワイイ」と好評でした。

賞品

高級タオル4本セット(提供:ミッド・インターナショナル)

高級タオル4本セット(提供:ミッド・インターナショナル)

最後にMESSAGE

審査員の方々から、コンテストの感想・応募者へのメッセージが届いています。

  • 漫画家 石井さだよし先生

    漫画家 石井さだよし先生
    皆さんノリノリの写真で楽しめました。他にも賞をあげたい人がいたんですが今回はこの4人を選ばせてもらいました。漫画に使えそうなキャラがいっぱいいましたので私の漫画『解体屋ゲン』の中で使わせてもらいます。お楽しみに!

  • 新宿2丁目のママゆっこママ

    新宿2丁目のママ ゆっこママ
    それぞれの解体への思いや熱意が伝わるいい写真ばかりでした! これからも日本の解体現場を支えて行ってください! 応援してます。お仕事お疲レーシック角膜ぺりぺり!!!

  • 大川さん

    フリー素材モデル 大川さん
    毎日の仕事で鍛えられた肉体はもちろん、素敵な笑顔が印象的でした!みなさんの応募作品は、現場の魅力が伝わってくるものばかり。解体工事は危険なこともあるかと思いますが、お客様の新しいお家を建てるための土台づくりをする立派なお仕事です。解体業のさらなる発展のために、私も陰ながら応援しております!

  • BLUE’S MAGAZINE発行人 柳さん

    BLUE’S MAGAZINE発行人 柳さん
    参加していただきました皆様には圧倒的な存在感と業界を盛り上げる熱意を感じ甲乙をつけることに若輩者の私には畏怖の念を感じました。熟練工が年々減少し10年後には3分の2までなると言われ不安を感じていましたが応募していただいたどの写真からも伝わったこの熱い思いがある限り現場職人は永久に不滅なのだという確信と現場職人の未来にさらなる期待を持つ事ができました。また私自身これから先も現場職人に光あてるという大義に尽くす為のエネルギーをいただきました。このような企画に審査員として参加させていただき光栄です。誠にありがとうございました。

  • MID上田社長

    株式会社ミッド・インターナショナル 上田社長
    どの方も、自慢の体を活かしながら誇りを持ってお仕事をされている様子が目に浮かぶ写真ばかりでとっても素敵でした。

  • 前川優

    株式会社クラッソーネ解体事業部部長 前川優
    今回初めての企画で、写真が集まるか少し不安でしたが、こんなにたくさん応募をいただけて本当に嬉しいです。
    お忙しい中ご協力いただきありがとうございます。
    今まで弊社とお付き合いのない業者さまからもご応募いただき、心から感謝しております。
    みなさんのイキイキと仕事を頑張る写真を見ると、私たちも頑張らなくては!とやる気がわきます。
    解体職人さんはとってもカッコいい!
    その魅力を伝える企画を次回も企画したいと思っています。ありがとうございました。